2013年 8月

  • Web広告は選んだ時点で成否が決まる。論理的Web広告選定術。

    テーマ選定や競合調査といったサイト自体の将来性と等しく重要なポイント。 それが広告を駆使したマネタイズ、Webサイトの収益化です。 収益の柱となる広告について、お話していきましょう。

    choose-advertisement_catch
  • Webサイトテーマの競合性を調査する。君子は強敵からは戦う前に逃げる。

    Webサイトテーマの競合性を調査する。君子は強敵からは戦う前に逃げる。 Webサイトのテーマを決めることで、流入ユーザ属性が決まり、自ずと収益の期待度も変わってきます。 しかしそれらはまだサイト作成者が決定・コントロールできる範囲の中の話。 敵はどれ…

    competitor-check_225x120
  • Webサイトのテーマとユーザ・広告の関連性

    Webサイトは付与したテーマで性質がガラリと変わります。 そして、それは流入してくるユーザにもそのまま当てはまる。 今回は「Webサイトのテーマ選定について」でお伝えした軸に沿って、サイトの性質と流入ユーザ・クロージングする広告の関連性についてレクチャーします。 ターゲット…

    sitethemetips_225x120
  • Webサイトのテーマ選定について

    検索ユーザへの情報提供・Webによる収益。 どちらを起点にするにしてもWebサイト制作においてテーマ選定は命です。 まずはその概念レベルの部分からイメージをお伝えしていきましょう。 全ての原点になるWebサイトのテーマ選定 たとえば1つの記事におけるタイトル。 これ…

    decide-sitetheme_225x120
  • 検索ユーザに不快感を与えないための記事構成のポイントその2

    Web構築においては全ての決定権を握るGoogleへの意識-SEOはもちろん、本質的には検索ユーザに対しての配慮が不可欠です。 検索ユーザに満足してもらう、不快感を与えないための心がけとして、「コンテンツの誠実性」に引き続き、今回は「コンテンツの可読性」に着目したお話をしよ…

    article2_catch-300x198

twitter

ページ上部へ戻る